面白いなら、なんでもいいじゃない。

本職は地味な研究職。文章を書くのが好きなので、ぼんやりつぶやきます。

会社で楽しく働きたいなら、配属までは頑張らないほうが吉と出るかもしれない

高卒の新社員が2人やってきた

研究部に高卒の新入社員が2人やってきました。

どちらも真面目ですてきな女の子。

私がいる某会社の研究部は3課ありますが、その2人の配属は2課に絞られていて、1人ずつ配属される予定でした。

 

新人A: 可愛くて笑顔が印象的で、相槌が打てる子。

新人B: 大人しめで、控えめな子。

 

配属先の課長2人が話し合って、どちらをもらうか決めるらしい。

ちなみにどっちの課長も女性で、同期同士。

 

課長1: ネチネチ系。細かいこと大好き、人の話大好き。

課長2: AB型。いい人だけど、若干鈍感。

 

課長1、新人Aをゲットしました。

 

課長1の課は、女性のネチネチ合戦がすごくて、やめる人や1年以上休職している人がいる課。

 

ちなみに私は課長2の課所属。

新人2人と少し一緒に仕事してみて、どちらもいい子だけど、やっぱり私も新人A推しでした。

新人A がこれから、大変な目に合うと思うと、勝手に心配しております。

課長1に見初められないように、新人Aに無愛想にしていたほうが良いよ!とアドバイスしておけば良かったと、かなりお節介な後悔をしてしまいました。

 

私もおばさんになったな。

 

 

 

ま、本人が楽しく仕事ができればそれでよし!!

 

新人Bの好きな食べ物は、唐揚げとのこと。

 

私にできるところは、お酒がなくても唐揚げが美味しい歓迎会できる店をリサーチすることだ!!!!(未成年だからお酒のめない)