面白いなら、なんでもいいじゃない。

本職は地味な研究職。文章を書くのが好きなので、ぼんやりつぶやきます。

『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』を観てきたよ!ブリジットダメな女ね。でも、やっぱり大好きだ!!!

 

 

 

 

f:id:sne-777-1214:20161219202431j:plain

 

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』

評価:★★★★☆

監督:シャロン・マグアイア

脚本、原作:ヘレン・フィールディング

出演:レニー・ゼルウィガーコリン・ファースパトリック・デンプシーetc,,,

 

あらすじ

日本でも大ヒットを記録したレニー・ゼルウィガー主演のロマンティックコメディ「ブリジット・ジョーンズの日記」の前作から11年ぶりとなるシリーズ第3作。アラフォーになったブリジットはテレビ局の敏腕プロデューサーとして活躍していたが、私生活では未だ独身のままだった。彼女がかつてた愛したマークは他の女性と結婚し、ダニエルは事故で亡くなってしまっていた。ある日、ブリジットはハンサムで性格も良いIT企業の社長ジャックと運命的な出会いを果たす。しかしその一方でマークとも再会し、2人の男性の間で揺れ動く。主人公ブリジット役をゼルウィガー、元恋人マーク役をコリン・ファースが再び演じるほか、テレビドラマ「グレイズ・アナトミー」のパトリック・デンプシーがジャック役で新たに参加。シリーズ第1作を手がけたシャロンマグワイア監督がメガホンをとる。eiga.com

 

ブリジット、本当に大好き!!!

この日を何年心待ちににしていたか、、、学生の頃から、破天荒なブリジットが大好きで公開日に学校をサボって見に行ったこともありました。数年前に雑誌で主演のレニーが、『体重調整がきつすぎるから(体重増やす)、ブリジットはもう演じるつもりはないわ』って言っていてかなりショックだったので、本当にこの公開が嬉しかったです!!!しかも本作が最終作と言われています。

 

大人になって見たブリジットは結構ダメな女だったw

今回のブリジットは、めでたく妊娠を果たしますが、その相手が、一夜限りの関係を持ったジャックなのか、かつて愛した男マークなのか分かりません。すぐ事情を2人に打ち明ければ良いものの、ずるずる引き伸ばしてしまい、話が徐々にこじれてきます。

 

はじめてブリジットを見たとき私は青き高校生だったので、少し太めだけれど、オシャレなロンドンに住んでいて、仕事をし、ワインとカップケーキを大いに摂取し、恋愛する大人なブリジットに憧れたものです。

しかし、大人( 20台後半アラサー)になってブリジットを見ると、酔っ払って一夜限りの関係を持ったり、吹雪の夜にお金を降ろしに行き、家の鍵が入ったバッグだけATMに置き去りにして締め切られ家に入れなくなっちゃったり、、、その判断はないだろう〜とか、そこでそんなことやっちゃう!?独身40代ってそんな感じなのかしら?!という行動ばかり、、。

でも、そこが面白くてバカバカしくて可愛くて、自分がやっちゃったら悲しくなるけど、なぜかブリジットの気持ちがすごく共有できちゃうんですよね。

 

ラストシーンは涙を堪えて笑ったし、感動した

ブリジット、マーク、ジャックが病院に向かうシーンがあるのですが、とにかく笑えますwww

そこまで珍しいシーンではないのですが、間がうまいというか、アップテンポだし、自然に笑っちゃいました。一瞬ブリジットがトドか芸人に見えましたw

 

詳細は伏せます。とりあえず期待せずに普通に見てみてください。多分笑えますw

その後にきちんと感動シーンも盛り込んであって、ずっとブリジットを見てきた一ファンとして、結構感慨深いものがありました。

 

1、2を見ている方は絶対に見るべき!

ブリジットは果たして最後、幸せになることができるのか?!

 

1、2を見ている方は絶対に見てください!

見ていない方でも全然楽しめますよ!(1、2を見てからの方が10倍楽しめるとは思います)本作のレニーはもちろん美しいですが、1、2のレニーは弾ける可愛さがあって、唇のぷっくり具合なんて石原さとみさんのようです⭐︎

 

全作品とも、とても元気をくれる映画です。楽しい気分になりたい時、軽く映画を見た時、悲しいことがあった時など、いつでも何度も見たくなってしまう不思議な作品です。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、本も以前読みましたね。働く女性は楽しめると思います♩挿絵もおしゃれです。

 

 

ブリジット・ジョーンズの日記

ブリジット・ジョーンズの日記